ホーム>OWNERS DIARY>GALLERY>NSR250R-SP MC28 リアショック
GALLERY

NSR250R-SP MC28 リアショック

2013729222353.jpgNSRリア

ホンダ NSR250RーSP MC28 のリアショックオーバーホール写真です

本体ボディーが鉄!このあたりが如何にも純正で量産タイプと言わんばかりです

フロント同様、長年オーバーホールされることなく今に至るので分解前のガス圧はほぼゼロでした。

普段同様に全てバラバラに分解し可能な限り一つ一つ点検清掃していきます

 

2013729223716.jpgGSキャップ

別体式のタンクキャップは、ガスの再注入が出来ないので

レーステックの同径タイプのバルブ式へ交換です!

これで、いつでもガスを規定値注入することが出来るようになりますねぇ

 

201372922429.jpgNSRショック

シール類とオイルともにリフレッシュし交換を終えてオーバーホール完成です

リフレッシュしたてのこの状態をなるべく覚えていられたらよいのですが

なかなか、普段乗っていてどれくらい劣化してきたかなどわからなくなるので。

お勧めは 走行10000Km以上か2年毎がよい目安だと思います

錆びたドライブチェーンのようにわかり易くガチャガチャ音を立ててくれれば良いのですがね

ショックからそんな音が立つくらいならとても乗れたもんじゃないでしょうが angry

 

ブログランキングへ参加中

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mototrue.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/32

ページ上部へ