ホーム>OWNERS DIARY>2014年3月

2014年3月

CBR250RR

2014315163845.jpgCBR250ホンダ CBR250RR MC22

お客様からのお預かり車両、前後タイヤ交換とオイル交換のお仕事です

タイヤは、ミシュランの新発売 PILOT STREET をチョイス

軽二輪で安価なラジアルタイプがなかなか無いところにミシュランが手をだした感じですかね!?

タイヤパターンはロード2そのものなので初めてなのに何処と無く安心感がもてます。

作業をしていて何時も思うのですが!

NEWタイヤに履き替えると気分がイイ・・・・・・・お洒落は足元からとは良く言ったものですw

 

 

2014315182156.jpg81+年式が古いのでオイル+添加剤を

NUTECの81プラスでエンジン内部を保護します

オイル漏れやオイル消費の多いエンジンには81プラスは結構お勧めできますよ!

また、最近の高年式車両にも内部保護の役割で考えても良いと思いますし

シール類やガスケットへのダメージが無いのも使い続けることが出来る理由の一つです

機会があればお試し下さい。

ブログランキングへ参加中です

 

 

VFR800 RC46

20143819408.jpgVFR800ホンダ VFR800 RC46 

お客様からのご依頼でオイル交換などのメンテナンスと防犯システムを組みます

当然、詳しく説明なんてしたら防犯の意味が無いのでごっそり割愛させていただきますがw

もしもの時の強いみかた!

私もそうですが!?自分のオートバイは大丈夫だろと思いつつも・・・・・・どこか不安ですからねぇ

VFR800はヨーロッパなどでは大人気車種の一つです!

日本とは少し事情の異なる海外での話しですが!?

海外へ売り飛ばされる可能性が大いにある車種なんですよ

なので、用心にこしたことはないのです。

ブログランキングへ参加中です

 

NSF100 GMD車体計測

20143713440.jpgNSF100ホンダ NSF100 GMD車体計測

ホンダのミニバイクレーサー NSF100です

基本、NSR50/80と変わらぬ車体構成です!お客様の預かり物だったNSF

お客様と共に久々に乗ってみたところ、なんだか動きが悪く曲がらない!こりゃ~変だと車体の計測をしてみる事に

結果、フロント0.3 リア0.4の歪みを発見

フロントに関していえば0.3と大きな歪みとまでは言えませんが!フロント側リア側の双方が捩れて傾きを生じる方向が問題です

このNSFで言えば、フロントは右へリアは左へ傾きリアを中心に見るとフロント0.7の歪みにつながり

ホイルベースが短く軽く小さな車体のNSFであっても、歪みから生じる車体の変化を感じます。

NSFのオーナーでもあるお客様は最初 『久しぶりに走ってまだ乗れていないのかなぁ!?』 と言っていましたが

そんな事はありませんよ!

今まで楽に走れたコーナーですらドタバタしているのがわかりましたからねぇ・・・・・・

それほど車体のバランスを崩し、転倒するごとに直していたはずのバイクは本当は直ってはいなかっただけです

人間の骨格に当たるフレームは見た目だけじゃなかなかわかりませんよねw

そんな時こそGMDの車体計測が力を発揮します!!

ブログランキングへ参加中です

 

ページ上部へ