ホーム>OWNERS DIARY>SHOWA BPFフォーク
OWNERS DIARY

SHOWA BPFフォーク

皆さん、お盆休みはどの様にお過ごしでしょうか!?

まだ、これからと言う方も(私も!?)いらっしゃるかと思いますが?

お盆前に納めなくてはいけない仕事が何件かありましてその一つがフロントフォークのオーバーホール作業

 

 

201681317533.jpg ショウワ SHOWA BPF フロントフォーク オーバーホールスズキ GSX-R750 L1

インナーチューブの面だし作業です

インナーチューブのストローク部分に付いた傷を取り除く作業なんですが(磨き)!?

縦傷の深いものや飛び石などでできたホールが深い場合は交換また再メッキとなります

 

 

20168131809.jpg スズキ GSX-R750 BPF フロントフォークオーバーホール 修理 カスタムBPF フォークでよくあるお悩みの一つが、ダンパー抵抗が大きい故の動きの渋さ

また、硬いイメージをお持ちの客様が多いかと思います。

インナーチューブ内径に合わせたビックピストンは初期抵抗が大きくなるのは当たり前!?

しなやかにはなかなか動いてくれないw ザンネンですがw

それでも、求める用途によっては少しでも改善できるように工夫して作業しています。

難しいですが!?

 

 

2016813181622.jpg GSX-R スズキ サス修理 ショック修理 オーバーホール 東京都 足立区完成です

ジムカーナ仕様のGSX-R750へ組み込まれるフロントフォークサスペンション!

フォーク単体でお預かりしていたのでその後、フロントフォークの動きは如何でしょうか?

セッティングを出すのも難しそうで気になるところですw

ブログランキングへ参加中です

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mototrue.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/134

ページ上部へ