ホーム>OWNERS DIARY>GALLERY>カワサキ ZX-6R
GALLERY

カワサキ ZX-6R

201692163319.jpg ZX-6R ZX-7R ZX-10R サス オーバーホール 東京 足立区カワサキ ZX-6R

前後足回りのオーバーホール(メンテナンス)作業です

最近、湿度も低くカラッとした!お天気で秋めいてきたのでしょうか・・・

作業もはかどりますw

先ずは、インナーの傷取り面だし作業をします

 

 

201692164219.jpg ショウワ SHOWA BPF フォーク オーバーホール 修理バルブまわりシムに至るまで分解&清掃します

お客様から、『硬い』 イメージのBPFフォーク!?やはりもうすこし柔らかしたいそうでが

ZX-6Rのバルブシム配列は、他のBPFより減衰をきつめにセッティングされています

そもそも、ピストン自体の抵抗が大きくてカートリッジタイプと比べるとセッティングは柔らかめなんですがw

その辺がBPFの良し悪しでもありそう

 

 

201692173135.jpg フロントフォーク オーバーホール 東京 足立区

フロントフォーク オーバーホール完成

BPFフォーク、NUTECのスペシャルフルードと低フリクションフォークシールのSKFで動きはかなり改善

最近、続いていたBPFの作業もこれでひと段落

 

 

20169217423.jpg ZX-6R ZX-7R ZX-10R リアショック オーバーホール 東京 足立区

続いて、リアショックのオーバーホール作業

最近のノーマルサスペンションもかなり侮れませんね!?

コンプレッション側の調整はHi / Loの調整機能付き

そして、リバウンドスプリング構造になっているw 

 

 

201692175933.jpg リア ショック オーバーホール 東京 足立区

ピストン下側にスプリングを内蔵しストローク動き出しのスムーズさや

伸びきった時のしなやかな動きを生むリバウンドスプリングw

当たり前に、部品点数も増えコストもかかります

ノーマルショックですが侮れませんねw

 

 

20169218652.jpg ZX-6R ZX-7R ZX-10R リアショック リンク オーバーホール 東京 足立区リア ショック オーバーホール完了

クッションオイルは当然ながらNUTEC スペシャルフルードを使用します

そして、リンクの清掃とグリスアップのメンテナンスも完了です!

 

 

20169218121.jpg カワサキ ZX-6R メンテナンス 修理 東京 足立区

前後足回りのメンテナンス完了!

当店で足回りメンテナンスをしていただいたお客様には初期セットアップを無料で行っています

お客様の体重に合わせたサグ出しから使用・用途に応じた初期セッティングのお手伝いなどの内容となります

是非ご利用くださいませ!

まだまだ暑い日が続きますが人もバイクもメンテナンスを怠らないように乗り切りたいと思います。

ブログランキングへ参加中です

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mototrue.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/138

ページ上部へ