ホーム>OWNERS DIARY>ステムシャフトに難あり
OWNERS DIARY

ステムシャフトに難あり

20172210025.jpg ステムシャフト カスタム 修理 東京 足立区夕方から、久しぶりに雨が降ったようなきが・・・・・

風も強いし乾燥しているからもう少し降って欲しいようなきが・・・・・

 

ここ2日間、ステムに祟られていましたw さくっと進むはずだった作業が中断ですw

ステムベアリングの交換を終えていざ組み付けとなったら!?

あれ?なんだか変だな~と

 

そもそも、ステムを分解する段階ですでにアッパーブラケットのセンターボルトが締まっていなかったりw

ステムベアリングのナットが緩まなかったりw ねじ山が潰れていたりと

メーカー不明の社外ステムに祟られ、作業の足止めを食らっていました!

 

原因は、写真のステムシャフトのねじ山が出ている部分に対して

アッパーブラケットのシャフトが入る部分には、ねじ山の太さ分の逃げが無いw

これが原因!?

当然、ステムシャフトのねじ山分に対してトップブリッジの穴が小さい為にあたって入らない

極端な言い方をすると・・・・・・

ブラケットの中心がずれグラグラと浮いているとっても危険な状態w

 

 

201722102524.jpg カスタム 修理 バイク 東京 足立区

とりあえず、ステムシャフトのネジ山分2mmほどブラケット裏側を削りにげを作り

 

 

 

20172210341.jpg バイク 修理 メンテナンス カスタム 東京 足立区

飛び出たシャフト分の高さに合わせスペーサを旋盤で作り

 

201722103624.jpg 

ステムシャフトのボルトを規定のトルクで締めてみる!?

締まりましたよ!やっと完成w

お~~~い 何やっているんだろか!?

ふと作業をしていて思うのです・・・・・・酷すぎるでしょ いくらなんでもねw

知らないで乗っていたお客様がなにより可哀そう

気を取り直して次の作業へ・・・・・・

 

 

201722104831.jpg ホンダ CB1000SF ビッグ1 サンスター プレミアムレーシング ローター カスタム 足立区

さくっと、サンスター プレミアムレーシング ディスクローターへ交換です!

フローティングピンに下手に色を入れないようにと!

ローターの厚みを 5.5mmと!お客様が拘った部分でした。

派手さは無いが渋くキメテいてかっこいい

ブログランキングへ参加中です

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mototrue.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/149

ページ上部へ