ホーム>OWNERS DIARY>シフトラチェット破損
OWNERS DIARY

シフトラチェット破損

20171223143825.jpgカワサキ ZX-10R

今年も残すところあとわずか・・・・・なのに

今週の月曜日に、ぎっくり腰を再発し続いて風邪まで引く始末w

今週は、今年の修理やメンテナンスの山場なのにwとか思いながら!?

昨日、今年の納車予定分とクイック作業を何とかクリアーできましたw

少し一安心w

最近、調子の良かっただけに腰に関してはノーマーク!?

急に真っ直ぐ立ち上がれなくなりビックリしましたw

皆さんも寒い季節なので気をつけてください!

カワサキ ZX-10Rシフトチェンジの故障修理です

クラッチハウジングの奥にあるシフトラチェット

必然的にクラッチを分解しないとシフトラチェットにアクセスできませんw

ここの分解作業中に腰をやってしまいましたw

屈んで作業するのがコワイw

 

2017122315513.jpg

冗談はさておき

1速にシフトロックしてしまった原因は、写真のラチェット内部の小さなスプリングの破損

 

20171223151446.jpg

ネジより遥かに小さなスプリング

たった一つの小さなスプリングのために色々と分解しないといけませんw

でも、これに関連した消耗パーツも念のため交換しましょう!

お客様と打ち合わせた結果、今回はクラッチ部分は見送りシフト関係のみの修理となりました

10Rのカセット式ミッションは便利な分、今回のようなデメリットも!?

ミッションの破損が原因だったなら、これほどアクセスしやすい事も無かったのでしょうがw

まぁ、金額も桁違いに変わるのでどっちもどっちかなぁ

お客様の立場で言えば、壊れなきゃいいだけ!

ブログランキングへ参加中です

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mototrue.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/198

ページ上部へ