ホーム>OWNERS DIARY>2018年3月

2018年3月

ガス圧0リアショック

2018328231651.jpg初夏の陽気で、桜満開です!

一気に咲いてw

一気に散るw

そんな桜が好きですw

でも、ここ最近の寒暖の差で体調不良だったり・・・・・

月末だったりと・・・・ドタバタやっていますw

 

2018328232953.jpgトライアンフのネタが続きますが・・・・・お付き合いくださいw

リアショックのオーバーホール作業

まず、分解前にショックのデーターを記録しておきます

プリロード値や減衰調整値そしてガス圧値など

で!ガス圧を測ると0でしたw

なかなか気合の入ったショックです!?

 

201832823417.jpgガスが入っていないと、写真のように縮めるとそのまま動きません

少しでもガスが残っていれば、ゆっくりでも伸びてくるはず!?

お~い伸びてこ~い

無理みたいですw(仕事は真面目にしています・・・ご安心を)

多かれ少なかれ、どんなショックもガスは抜けていきますので要注意です!

ガス圧が下がれば、シリンダー内の内圧が下がり本来の減衰力がでなくなります

ですので、定期的なメンテナンスが必要なわけです

 

201832823518.jpg分解&洗浄

汚れの激しかったピストンやシムはしっかりと点検整備しましょう!

 

2018328235550.jpg完成です

0圧だったガスもしっかり注入済みですw

これでしばらくは、調子よくサスペンションとしての仕事をしてくれるはずw

まだまだ、気温差があって体調を崩しやしいので皆様お気をつけて!

ブログランキングへ参加中です

 

桜と差し入れ

20183241019.jpg朝の通勤路

少しだけ桜が咲き始めていました

満開になるには、まだまだ先ですね・・・・・

お花見するなら来週あたりかな!?

でも既に、シート広げてお花見している兵がいましたよw

いくらなんでも気が早すぎるだろ・・・・・

 

201832411130.jpgトライアンフ スピードトリプル955i

フロントフォークオーバーホール&カスタムチューニング作業

バルブの加工とシムを大幅に入れ替えて

全く腰のない減衰をリバルビングします

 

20183241183.jpgスプリング&カラー類

左側が新しくしたオーリンズのシングルレートスプリング9.0N

ノーマルは、プリロード不足でどうにもならない品物ですw

なので、スプリングとカラー類を合わせて作り変えです

最終的に、お客様に合わせた専用サスペンション作り

本日、組みあがったフォークを取り付けていると

ニンジャ650のお客様が、オイル交換にいらっしゃいました

 

201832414337.jpg

差し入れで頂いたチョコレート

とても美味しかったですwありがとうございますw

そう言えば、先週はZX-6Rに乗る彼氏さんから!?

ツーリングのお土産を頂いたばかり・・・・・

いつもすみませんwありがとうございますw

オイル交換が終わるころには、彼氏さんも登場し楽しく盛り上がりましたw

今度の日曜日には、二人仲良くモーターサイクルショーへ

行ってらっしゃい!本日はありがとうございました

ブログランキングへ参加中です

 

タイヤ交換とイロイロ

201831903138.jpgカワサキ D-トラッカー125

ここ最近、大分暖かく春めいてきましたw

それと同時に、花粉が凄いですけどw

病院でアレルギー検査した時、スギ花粉が少々・・・・・・

今年は物凄く目が痒く鼻水もw

毎日が憂鬱で仕方ない!?

そんな中、マスクをしながらD-トラッカーのタイヤ交換作業

ここまで乗っちゃ駄目なのは、持ち主が一番わかっているはずなんですが!?

通勤途中でパンクしてしまい、あえなく引き取りに伺いました

本当は、あと数日でお預かりして整備する予定だったんですw

でも、転倒などせず不幸中の幸いかな

 

201831905642.jpg

トライアンフ スピードトリプル 955i

お次は、前後サスペンションのメンテナンス作業

 

201831905939.jpgフロントフォークを分解し

インナーチューブの面だし&磨き

そして、サスペンションチューニングを行う準備を

 

2018319139.jpgインナーパーツの製作

カラーを4つほど削りだしています

 

20183191646.jpgカラーとワッシャを溶接して完成です

このあと、新しくしたスプリングカラーと組み合わせます

次は、減衰バルブを加工し、Reバルビング作業とイロイロ

とりあえず、この続きはまた明日にします!

ブログランキングへ参加中です

 

リアショック

20183814454.jpgホンダ XR250モタード KYBリアショック

春らしい陽気から、一気に真冬の寒さへ・・・・・

のどが痛いのは、風邪気味なのか花粉なのか!?

良くわからなくなってきましたw

そんな中、埼玉県三郷市にある内燃機加工業者さんへお出かけです

夕方の渋滞もあって、大幅に到着が遅れましたが何とか間に合いました

良かったw

早速、シリンダーやピストンなどを預けて急いで仕事場へ戻り

深夜でないと取りにこれない修理車の納車です!

頻繁ではありませんが、あと少しで午前0時・・・・・色んなお客様がいますw

 

20183821053.jpg

そんな中、リアショックのオーバーホールの作業を

久しぶりに、カヤバのリアショックを触った気がしますw

シールヘッドASSYとボトムバンパーは新品に交換

比較的、綺麗だったロッドを磨いて組立て行きます

 

20183821642.jpgオーバーホール完成

各部チェックを終えたら、梱包し早速送る準備を!

こんな感じに、一日はあっという間に過ぎていきますw

振り返ると、あれやこれやと長いのですがw

次は、お預かり中のトライアンフの足回りの整備です

明日は、雨が雪に変わるかもしれないと予報がありましたが!?

皆様、風邪など体調を崩さぬようにお気をつけて下さい

ブログランキングへ参加中です

 

足回りオーバーホール

20183318176.jpgカワサキ ZX-6R 636

今日3月3日は、雛祭りですね!

娘がいる我が家は・・・・・・・特に何もせずw

正直、雛人形も無かったりしてw

お詫びに、目玉焼きにチーズをのせて朝食をプレゼント!?

何でも美味しそうに食べてくれるのも、小学生まででしょうかw

ZX-6Rのリアショックのつづき

伸び側、減衰調整ピンの固着修理も終わり

面だしを終えたロッドと組み合わせ!

 

201833183838.jpgリアショック本体とリンクのオーバーホール完成です

今回は、グリスをしっかり注入したので、もう固着したりしないでしょう

 

201833184142.jpgお次は、ステムベアリングの交換作業

以前、別のお客様のZX-6Rでステムシャフトにガタが出た記事を書きましたが!?

この6Rのシャフト部分にもガタの予兆が少しみられます

共通している点は、6万キロ以上走られている車体

それぞれの個体差はあるにしろ、大きな転倒歴も無い2台なので

走行距離が多いZX-6Rは要注意かもしれませんw

 

201833185255.jpgフロントフォーク オーバーホール

ステムの次は、フロントフォークです!

フォークオイルがかなりまずい事になっていますw

インナーチューブのメッキにもダメージが出ていますので!?

定期的なメンテナンスをお勧めします

 

20183319030.jpg色々と、多岐にわたりメンテナンスしたZX-6R

昨日、めでたく納車いたしましたw

とても若いオーナー様です、オートバイ以上にタフな走りをするようでw

羨ましいかぎりw その若さw

無事故で楽しいバイクライフを!ありがとうございました

ブログランキングへ参加中です

 

ページ上部へ