ホーム>OWNERS DIARY>足回りオーバーホール
OWNERS DIARY

足回りオーバーホール

20183318176.jpgカワサキ ZX-6R 636

今日3月3日は、雛祭りですね!

娘がいる我が家は・・・・・・・特に何もせずw

正直、雛人形も無かったりしてw

お詫びに、目玉焼きにチーズをのせて朝食をプレゼント!?

何でも美味しそうに食べてくれるのも、小学生まででしょうかw

ZX-6Rのリアショックのつづき

伸び側、減衰調整ピンの固着修理も終わり

面だしを終えたロッドと組み合わせ!

 

201833183838.jpgリアショック本体とリンクのオーバーホール完成です

今回は、グリスをしっかり注入したので、もう固着したりしないでしょう

 

201833184142.jpgお次は、ステムベアリングの交換作業

以前、別のお客様のZX-6Rでステムシャフトにガタが出た記事を書きましたが!?

この6Rのシャフト部分にもガタの予兆が少しみられます

共通している点は、6万キロ以上走られている車体

それぞれの個体差はあるにしろ、大きな転倒歴も無い2台なので

走行距離が多いZX-6Rは要注意かもしれませんw

 

201833185255.jpgフロントフォーク オーバーホール

ステムの次は、フロントフォークです!

フォークオイルがかなりまずい事になっていますw

インナーチューブのメッキにもダメージが出ていますので!?

定期的なメンテナンスをお勧めします

 

20183319030.jpg色々と、多岐にわたりメンテナンスしたZX-6R

昨日、めでたく納車いたしましたw

とても若いオーナー様です、オートバイ以上にタフな走りをするようでw

羨ましいかぎりw その若さw

無事故で楽しいバイクライフを!ありがとうございました

ブログランキングへ参加中です

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mototrue.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/211

ページ上部へ