ホーム>OWNERS DIARY>分解とフィッティング作業
OWNERS DIARY

分解とフィッティング作業

20192161624.jpgカワサキ ZX-7R

ここ最近の作業は、なかなか思うように進まず

一筋縄ではいかないようですw

微妙な数字とニラメッコしながら・・・・

車体の姿勢をあ~だのこ~だのつぶやきながら・・・・

一人で仕事していますw

お預かり中のZX-7Rですが、前後サスペンションを外され不動の状態へ

 

201921611821.jpg

フロントフォークの分解作業

インナーチューブのメッキの状態が良くないので再メッキに出すのですが!?

アンダーブラケットが固着してなかなか外れないw

それが左右分ともなると・・・・・おもわずため息がw

 

201921612443.jpgたっぷり時間をかけて分解

カシメられたねじ山も、なんとか壊すことなく外せ一安心

これでインナーチューブは、メッキ屋さんへ送る事ができるのですが!

再メッキが出来上がってくるまでに・・・・

スプリングの変更とダンパーチューニングを進めておかないと!?

でも、7Rの専用品は一つもないのでワンオフ製作のパーツを組み合わせながらです

 

201921614015.jpg

リアショック

ナイトロンさんのRACE PROへ交換

とは言っても

まだ完成品ではありません・・・・車種専用が無いのと車高を上げるための

特注の仮組み品です!

微妙に車高調整範囲が足らないので伸ばしてもらいます

GMDにてジオメトリーチューニングの基本データーを出し

それに従い、前後共にサスペンションの位置を変更し旋回性能を上げていきます

そしてもう一台、お預かり中のCBR650Fも並行しての作業

こちらは、ローダウンさせながら旋回性も損なわない使用へ!

二台共、微妙な数字とニラメッコしながら取り付けては外しの作業が続きます

早く暖かくなって欲しいな~

作業場が寒すぎるwそれではまた

ブログランキングへ参加中です

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mototrue.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/232

ページ上部へ