ホーム>OWNERS DIARY>2019年10月

2019年10月

サスペンションOH

20191013234533.jpgホンダ CB1300SF SC40

ホンダCBが続きますがw

ブログの更新ですw

定期的にサスペンションのメンテナンスへお持ちになられるCBのお客様

いつも大変にありがとうございます

今回は、車体姿勢をセッティングしなおすため計測作業も行いました

 

20191014008.jpgカートリッジ内部のバルブやシムも点検&清掃

シムを入れ換えてセットの見直しも!

消耗パーツ類を交換しフロントフォークオーバーホールの完成です

 

201910140442.jpgオーリンズ ツインショック(LegendTwin)

リアショックのオーバーホール作業です

それと、ショック長を変更するため内部のスペーサーを取除きました

スイングアームがSC40の物でないので、ショック取り付け位置が異なり

ショック本体の長さを延長し帳尻をあわすw

もう、これ以上伸びませんよw

 

2019101402354.jpg

完成

車体姿勢もバッチリですw

皆様、サスペンションのメンテナンスは2年毎ごとに(ストリート)

サーキットを走られる方は1年毎ごとをお勧めします!

ブログランキングへ参加中です

 

CBをローダウン

2019102234428.jpgホンダ CB1300SB ナイトロン ツインショック

注文していたNITRON R3タイプのショックが届きました

車体のジオメトリーを変更するため!?

ノーマルショックより短い寸法で製作してもらっています

元は、ノーマルショックに社外のローダウンリンクが着いていました

お客様とお話して、乗り心地や曲がることを考慮した車体姿勢

何より、安全で乗って楽しいオートバイにカスタムしますw

 

20191030725.jpgフロントサスペンション チューニング

フロントもローダウンさせますので!当然ながら強化するのですが

CBのカートリッジダンパーはオイルロックを起こしやすいバルブ形状

あまり、しなやかなサスペンションの動きとはいえませんw

フロントが沈む時、突き上げるようなゴツゴツ感がでやすい

なので、ストロークを有効的にしなやかに使えるようチューニングします

 

201910301715.jpgGMDのカシマバルブへ変更しバルビングを

尖った仕様変更というよりは、ギャップやアンジュレーションに対し

路面に吸い付くように、しっとりと動くサスペンションへチューニングです

 

201910302759.jpg大切なのは

お客様がオートバイをどのように走らせたいと希望しているか!?

また車高を下げた結果

ノーマルの車体姿勢の時のような軽快なハンドリングが損なわれたりw

扱いきれないようなオーバースペックな仕様にならないよう

色々お聞きした上で、車体姿勢を含めたチューニング&カスタムを行います

オンリーワンジオメトリーを目指して!!

それではまた

ブログランキングへ参加中です

 

ページ上部へ