ホーム>OWNERS DIARY>ラジエータ修理
OWNERS DIARY

ラジエータ修理

2020829105839.jpgカワサキ ZX-6R

まだまだ暑い日が続きます

クーラーなしでは生きていけませんねw

バイクも同じです!?

オーバーヒートしないようにラジエータとファンによって冷却水を冷やす

はず・・・・・がw

ラジエータ真ん中付近が、砂などのゴミで埋まってしまっています

埋まった部分の真裏にファンがあるので

ファンモーターが作動しても強制的にラジエータを冷やせない

修理依頼の水温が上昇した原因はこれかな

 

2020829113531.jpg

お客様の話だと

ツーリングで渋滞にはまり、水温計は120℃超えになったそうですw

 

2020829114642.jpg

ラジエータを分解

細かいフィンに詰まったゴミを細いニードルを使い掃除します

途中、何度も水洗いを繰り返しながらフィンを潰さないようにw

発狂しないようにw地道な作業w

 

2020829115325.jpgサーモスタットとカムチェーンテンショナーの交換

もともとは、こちらが本命の修理箇所・・・・ラジエータは想定外でした

それにしても整備性が悪いなぁw(頑張りますw)

それではまた

ブログランキングへ参加中です

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mototrue.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/277

ページ上部へ