ホーム>OWNERS DIARY>GALLERY

GALLERY

サスペンション チューニング

20168415718.jpg フロントフォーク サスペンション チューニング GPZ900R ZZR1100 1200正立タイプ フロントフォーク サスペンションのセミカートリッジ チューニング

カワサキ GPZ900Rに装着されていたZZR-1100(D型)のフロントフォークなんですが

なんちゃてっ!?減衰調整がついているのを全て取り去ります

中身はほぼほぼダンパーロッドタイプの減衰機能なのでG.M.D.セミカートリッジ化へ変更

減衰力を高め、しなやかで腰のあるサスペンションへ生まれ変わらせます!

 

 

2016842133.jpg セミカートリッジ バイク サス ショック チューニング カスタムG.M.D.セミカートリッジ

カートリッジタイプと同じバルブが組み込まれていますので突き上げるようなオイルロックは起こしません

当社の旋盤にてスプリング内径にあわせて加工しなおし、ロッド挿入側には追加リングを製作し圧入してあります

ダンパーロッド内部を通るオイルを確実にカートリッジへ導くためです

当然ながら、ロッドへの減衰穴の加工チューニングも溶接穴埋め加工を施してあります

 

 

20168422524.jpg 正立フロントフォーク チューニング カスタム フロントフォークスプリングはオーリンズのシングルレートスプリング(10N/mm)レートへ強化しました

オーリンズ リア ショックもオーバーホールし前後サスペンションの出来上がりです

カワサキ GPZ900Rへ装着するのですがジオメトリーの変更で旋回力を向上させるための大切なパーツなんです

フレームワークから始まったこの作業あともう少し!?(お待たせしましたw)

つづく・・・・・・・

ブログランキングへ参加中です

オーリンズ ショック オーバーホール

201673012853.jpg オーリンズ リヤショック オーバーホール オイル漏れ修理 メンテナンスカワサキ GPZ900R 用 オーリンズ ショック 17インチ 18インチ

関東も梅雨明けしましたね!

お店の中は、お盆前の修理車両でいっぱいですがw 頑張ります!

オーリンズ リアショックのオーバーホール作業です

部品の構成や品質は、安定のオーリンズクオリティーで間違えありませんねw

メンテナンスに必要なパーツも交換し組み立て作業を

 

 

201673013942.jpg GMDブリダーG.M.D.サスペンションブリーダーシステム 

ショックアブソーバー内部を真空にしサスペンションフルードを圧送する機械です

 

 

20167302133.jpg サスペンションエア抜き ショック修理 オーバーホールショックアブソーバー内部に残ったエアーを完全に取り除きフルードを充填

これにより、スムーズにストロークする減衰効果を得られるのです。

また、油圧プリロードアジャスターのオーバーホールも可能になりトータル的なメンテナンスの実現

 

 

201673021615.jpg オーリンズ リヤ ショック メンテ オーバーホール オイル漏れ修理

カワサキ GPZ900R用 オーリンズ ショックアブソーバー

ショックメンテの出来上がりです!良い物を良い状態で末永くお使いください!

サスペンションには、定期的なメンテナンスが必要です。

ブログランキングへ参加中です

ヤマハ MT-09

201671519357.jpg ヤマハ MT-09 MT-07 MT-01 修理 カスタムヤマハ MT-09

お客様から、GMD車体計測のご依頼です!

転倒後、他店にて修理した物の直線を走っていてもハンドルが真っ直ぐを向いていない!?

そんな、お悩みからうちのお店にたどり着いたそうです!?よくあるケースですかねw

 

 

2016715191319.jpg MT-09 MT-07 MT-01 フレーム サスペンション 修理 カスタム

MT-09の首まわりは、配線やワイヤー関係が狭い範囲に集中しています

当然、ステアリングの動きが重く悪いのですよ・・・・・・

改善できたら大分ステアリングの動きも違うと思うんですよね・・・・ヤマハさん!?

計測の結果、フレームには異常はありませんでしたが!?交換したはずのステムに歪みを発見

 

 

2016715192222.jpg MT-09 MT-07 MT-01 フロント修理 アライメント修正

フロントアライメント修正作業

ハンドルが真っ直ぐを向いていないのはこれが原因でした

新品に交換したのになぜ?と思うかもしれませんが製品の精度また組み付け精度によって差が出ます

修正後、ハンドルは真っ直ぐを向きフロントフォークも左右並行となり動きも良くなります!

関東はまだ梅雨明けしていませんが、直ったオートバイでキャンプツーリングへ行かれるそうです

楽しいバイクライフをおくってください。

ブログランキングへ参加中です

ヤマハ YZF-R6

201679232547.jpg ヤマハ YZF-R6 R1 修理 カスタム サスペンションヤマハ YZF-R6

転倒による修理依頼です

GMD車体計測の結果、メインフレームの曲がり捩れはありませんでしたがフロントアライメントに歪みがありと判明

また、お客様が心配していたスイングアームの曲がり捩れは異常なしでした!

良かったですねw 転倒のダメージでスタンドフックが破損しスイングアームも削れていた状況

 

 

201679233433.jpg ヤマハ YZF-R6 YZF-R1 修理 カスタム

フロントアライメント修正の前に、せっかくですのでステムベアリング交換をします!

結構、ガタがおこっていても気づかない方が多いです(注意)

交換後は、見違えるようにステアリングが軽く切れるようになりよく驚かれますw

 

 

201679234014.jpg ヤマハ YZF-R6 YZF-R1M 修理 カスタムフロントアライメント修正

フロント回りの組み付けにも神経を使いますw 組み付け精度が悪ければサスペンションの動きも悪くなり

ステアリングの動きにも多大に影響してしまいます。

 

 

201679234418.jpg ヤマハ YZF-R6 YZF-R1 M 修理 カスタム 改造 サスペンションリア周りも部品こみで修理完了

カラーリングが異なる外装をお客様が持ち込み!一部ホワイトが残ってしまいましたがw

YZF-R6いいですね!ヤマハのデザインもいいのですが、機能美の美しさが光りますw

ブログランキングへ参加中です

7月です!

20167219416.jpg ヤマハ SR400 SR500 フレーム修理 バイク修理 ヤマハ SR500 

7月に入り、ムシムシと暑い日が続きます

思わず、エアコンのスイッチをONにw

夏本番はこんなもんじゃないだろ~と!思いつつも思わずエアコンを使用してしまいますw

ここ2日かばかし、ヤマハSRのフレーム修正を!?

なかなかの捩れでw しばしば格闘してましたw 汗だくw

 

 

201672191050.jpg ヤマハ SR400 SR500 カスタム 修理 メンテナンススイングアームの捩れも修正し

前後のアライメントを取り直し本日作業完了!!

この後、SRはさらにバラバラにしていく予定です

メインフレームと外装を再塗装しカスタムしていきますのでもうしばらく時間がかかります

しばしお待ちください

梅雨明けも待ち遠しいですが水不足もこまりものです!?

直ったバイクで、気持ちよくツーリングへ行きたいものです。

ブログランキングへ参加中です

ホンダ CBR600RR

201662722448.jpg ホンダ CBR600RR CBR1000RR CBR250ホンダ CBR600RR PC37

CBR600RR サスペンションなど足回りを含めたメンテナンスのご依頼

 

 

201662722940.jpg サスペンションオーバーホール メンテ 修理 チューニングフロントフォークはオーバーホールを含めたサスペンションチューニングをします

G.M.D.オリジナルの、バルブへ交換しリバルビングすることで追従性の向上とオイルロックを起こさないようになり

ゴツゴツせずしっとりとした動きへ

 

 

2016627221556.jpg リヤショック オーリンズ ナイトロン オーバーホール 修理ショウワ リヤショック オーバーホール

リンクまわりも含めてしっかりとメンテしましょう!最後にガスの注入作業です

 

 

2016627221914.jpg サンスター ディスクローター プレミアムレーシング サンスター プレミアムレーシング ディスクローター 

お客様より、ブレーキの強化もご依頼いただきました

見た目の良さもありますが、確かに感じる5.5mm厚の剛性感とコントロール性能の向上が光ります!!

ブログランキングへ参加中です

フレームワーク

2016522195422.jpg カワサキ GPZ900R フレーム修理 GMD3次元車体計測 曲がり 歪みカワサキ GPZ900R A8

最近は、すっかり初夏のような気温で!?

気持ちの良い季節ですねw 夜は涼しく調度良いw

カワサキ GPZ900R をGMD3次元計測にかけたところメインフレームの歪みが見つかり

早速、フレーム修正作業です!

 

 

201652220227.jpg カワサキ GPZ900R サスペンション修理 フレーム修理 オーバーホールフロント回りを取り去り

ストリップ状態のニンジャ君!?

修正機にセットして整体術を施しますw 

修正後、サスペンションのチューニングをしています!フロントサスペンションはセミカートリッジ化!

真っ直ぐなフレームに前後サスペンションのチューニングを経て

やっと、旋回力高められる車体になります。

最終的に、ジオメトリーチューニングするための作業です。

ブログランキングへ参加中です

 

桜の季節

201632720915.jpg GMD 3次元計測 バイク修理 メンテナンス リアショック ホンダ CBR600RR PC40ホンダ CBR600RR PC40

最近、近所の桜の木々に少しずつ花びらが付きはじめてきました

後もう少しですかねぇ!?

昨年末にGMD 3次元計測でアライメント修正を行ったお客様から前後サスペンションのメンテナンスのご依頼をいただきました。

さすがに、本格的なシーズン到来に向けて皆さん活動的になってきましたね!

まるで桜の開花みたいですw

 

 

2016327202117.jpg ホンダ CBR600RR PC40 フロントフォークオーバーホール メンテナンス ホンダ CBR600RR フロン トフォーク オーバーホール サスペンション メンテナンス

新車時から初めてのオーバーホールだと思われます!

サスペンションフルードはとても汚れていました

また、金属粉が多く混じった状態ですw オーバーホールして調度良かったのでは!?

フォークシールからオイルが滲むまでまた、漏れるまでメンテナンスしない方がいますが

大切な自分のバイクを長く乗りたいのなら足回りのメンテナンスは定期的に実施をお勧めします

タイヤが減ったり、エンジンオイルが汚れたりするのと一緒ですw

安全に楽しく走りましょう!

 

 

2016327203717.jpg ホンダ CBR600RR モノ ショック メンテナンス オーバーホール GMD 3次元計測 足回り修理ホンダ CBR600RR リア ショック モノ ショック  オーバーホール メンテナンス

サスペンション内部は、非分解のパーツが多いので専門的な知識と技術が無ければメンテナンスできません

フォーク内部のダンパーユニット(カートリッジタイプ)も非分解な部品

ですが、これらの中身に減衰バルブやシムなど汚れの原因がありますのできちんと清掃しないと意味がありません!?

細かいパーツを一つ一つ洗浄し組み上げますので結構な時間がかかり大変ですw

ま~お客様の喜んだ顔を見ると疲れも吹っ飛んじゃうんですがw

仕上がった前後サスペンションをきちんと車体に取り付けたら完成です!

メンテナンスを終えた足回りのセットアップについて!

今回は、お客様ご指定のノーマルセッティングへ調整しましたが

サスペンションオーバーホール時の初期セットアップ (サグ出し含む) 作業をサービスで行っています

車両持ち込みのお客様へ、ささやかですが当店からのプレゼントです。

 

全てはこの為!

201632104011.jpg SHOWA ショック CB1300SF ホンダ ホンダ CB1300SF SC40 プロリンク式 SHOWA リアショック

いよいよ春めいてきた今日この頃・・・・・・花粉もすごい飛んでいますがw

本日、日曜日の昼下がりは久しぶりに常連の皆さん達がお集まりに・・・・・・

お店のなかは、とっても賑やかな一日でした!

今年も、みんなで楽しく走りたい!?てきな~~~談義になったのかなぁw

 

お客様のCB1300SFをジオメトリーチューニング!!

GMD 3次元計測だから成し得る技なんですよ真面目にです!

当てずっぽうで車高をイジッタリ、はたまたサスペンションをイジッタリは大変に危険なことです

なので、GMD 3次元計測でバイクのジオメトリーを数値化することで安全に狙った姿勢変化をバランスよく変更できるんですね!

本当に優れものなんですw

簡単にいうと、プロのライダーがセットアップする車体をこの計測器で行えると言うことです

 

 

20163211557.jpg バイク GMD 3次元計測 OHLINS オーリンズ サスペンション ショック

OHLINS リアショック

せっかくのホンダ プロリンクでしたが取り外しです・・・・・・なぜか?

今、売られているCB1300SFやSC54などには使われていませんよねそれが一つの答えですw

重い車重を少しでも軽くしましょう!!

オーリンズのショックに変更するにあたって取り付け下部をオリジナル(コの字)のエンドアイにします

これが無ければ取り付け出来ませんw オーリンズ ショックも後期のCB1300用ではございませんw

企業秘密・・・・・です(笑

ジオメトリーを変更するには、まず前後サスペンションはきちんとダンパーの強化またチューニングされた状態へ

なぜなら、動く車体を安全に保持できないからです

このお客様も、ノーマルのCBより旋回性能を上げつつも色々なシチュエーションで乗れるCBを目指しここまで計画的にしてやってきました

全てはこの為に!ですw

 

 

201632113529.jpg ホンダ CB1300SF SB

車高変更前 前ジオメトリー状態

201632113737.jpg GMD 3次元計測 車高変更 チューニング ホンダ CB1300SF CB1300SBGMD 3次元計測 ジオメトリーチューニング後

写真が小さくて分かりづらいですね・・・・・ごめんなさい

GMDでは、スイートナンバーというジオメトリーの最上級がありますが!これは一歩手前のステムはノーマルを使用

ノーマルのステムを使用して現状できる限りのジオメトリーチューニングをしてあります

キャスター角 トレール量 ピポットの高さ スイングアームの垂れ角など変更されていますので

ノーマルの重だるいハンドリングから、軽快に旋回していくハンドリングそして安定したタイヤの接地感!

交差点などの小さなコーナーですら違いははっきりとわかります

オーナーの意向で、通勤仕様でありながらツーリングからサーキットまでオールマイティーな1台にとw

そんなご希望に沿ったジオメトリーチューニングをしてみました。

本日、無事納車いたしました。ありがとうございました。

ブログランキングへ参加中です

 

ホンダ CBR1000RR

20162280525.jpgCBR1ホンダ CBR1000RR SC57

事故からの修復作業です!

フロント回り!?特に外装類やメーター・ヘッドライトなどなど部品の入荷を待ちつつ

フロント足回りの復活作業を開始!!

 

 

201631403645.jpgCBR1フロントフォークの曲がりの検査とオーバーホール作業

事故が原因でオイル漏れも起こしていました

カートリッジ内部もしっかりと清掃しフォークシールはSKFを組み込みます

 

 

201631404213.jpgCBR2フロントのパーツはほぼ新品パーツにw

配線ごと事故で引き裂かれていたので見積もり段階が一番大変でした!?

どの部品が足りないのかすらよくわからない状態です(特に電装パーツ類)w

そして、エンジンが始動しないので基本整備も出来ない状態・・・・・・

 

 

20163140481.jpgCBR3一度、足回りを組み再度フロントアライメント修正と歪み検査作業

 

 

201631405213.jpgCBR4一気に作業が進んで車体全体の修理と整備の完了です!

エンジンも調子よく!良かった良かったw

そして、外装の仮組み状態から・・・・・・・

カウリングをカスタムペイントへ出す前のお客様との打ち合わせ!?

今回からは、カスタムペイント屋さんへ出しますので私も出来上がりが楽しみですw

 

 

20163141353.jpgCBR5出来上がり!

アッパーカウリングの赤い Vラインがうまくでるようにカウルの形状を加工してもらいました

2代目サイクロン号の完成wいい感じですw

事故からやっと蘇ったCBR1000RR!!再びオーナーの下へ復活!!

ピカピカのCBRに跨り満面の笑みのお客様・・・・・・お気をつけて!ありがとうございました。

ブログランキングへ参加中です

ページ上部へ