ホーム>OWNERS DIARY

OWNERS DIARY

カワサキ ZXー6R

2017318134623.jpg  フロントフォーク修正 オーバーホール 東京 足立区3月に入り!?花粉症の自分には辛い季節ですがw 頑張りますw

それに、明日はお店のお客様とツーリングですよ!?花粉凄そうだなぁ・・・・

色々な意味で無事故のツーリングにとw

 

ここ最近は、毎日サスペンションのお仕事を・・・・・

内の旋盤は、長尺のフロントフォーク回すために毎日頑張って働いていますw

正しい使い方かはさておいて・・・・・・

 

 

2017318135849.jpg ショウワ SS-BP フロントフォーク 東京 足立区

カワサキ ZX-6R 636

フロントフォークはSHOWAのSFF-BPタイプです

左右のフォークでダンピングアジャスターとプリロードアジャスター機能をわけたもの

乗車したまま全てのサスペンションセッティングができるのはいいですね

まぁ・・・・・普通は一回セッティングが決まればあまり触らない人が多いでしょうけどね

BPFの中ではこのSFF-BPのほうが個人的には好きです (ストロークの動きが!?)

 

 

2017318141252.jpg ショウワ SHOWA リアショック オーバーホール 東京 足立区カワサキ ZX-6R 636

リアショックのオーバーホール作業です

同じSHOWAのショックでも年式により外観と中身が結構異なります

理由は、メーカーの車体ジオメトリー変更に伴ってでしょうけどねw

 

 

201731814250.jpg カワサキ ZX-6R 東京 足立区カワサキ ZX-6R 636

前後サスペンションのオーバーホールが完成したら

お次は、しっかりと芯だしを伴う精度組です!

その後、お客様がお越しになられサスペンションのサグ出を含む初期セッティングまでできたら全ての完成です!

ブログランキングへ参加中です

CB400SFと予定色々

201722712954.jpg ホンダ CB400SF CB400SB連日、遠路千葉からお客様が集う店 MOTO TRUE です!?

冗談ぬきに、本当にありがとうございます

それ以外にも、日曜日とあって久しぶりに遊びにお越しになられたお客様でにぎわった一日でした

ホンダCB400SBの整備をしつつCB400SFのGMD車体計測のお預かりとお店の中はホンダ一色にw

やはり春めいてきたのでしょうかw

バイクシーズンの到来かなw

花粉で、目がかゆくて仕方ありませんがw

 

当然、仕事もがんばりつつ

お客様とバイクで走る楽しみも忘れないように近々の予定を発表です!

〇3月19日 MOTO TRUE ツーリング 場所 秩父方面 雨天中止 予備日なし

〇3月25日 お花見&ミーティング 場所 MOTO TRUE 時間 19時ぐらいから

〇5月5日 レン耐 場所 筑波サーキット ライダー&お手伝いしてくれる方募集中

ざっくりとお知らせいたしましたが!各参加者募集中ですのでお気軽にお問い合わせください。

ブログランキングへ参加中です

 

タイヤの選択

201722513047.jpg ホンダ VTR250 カスタム 修理 タイヤ交換 東京 足立区以前、車高を下げたVTRのお客様

あと少し何とか下げられない物かとご相談があり!?タイヤの偏平率を変更

リアタイヤ標準が140/70-17を140/60-17へ変更し10mmリアの車高を下げることに

この10mmの車高ダウンが女性ライダーにはとっても大事なのです!!

安心して乗れることを追い求めているわけでハイグリップに変わるのはあくまでお・ま・け・ですw

 

 

201722515142.jpg ホンダ VTR250 カスタム 修理 東京 足立区

リアを下げるの事で車体姿勢が狂わないようにフロントも下げます

以前、GMD車体計測をして基となるデーターがあるので!

キャスター角やトレール量など狂わないように車高の変更が容易にできます

しかしw これ以上の車高ダウンは限界なようなw 

 

 

20172252231.jpg ホンダ VTR250 東京 足立区

スイングアームのベアリングのOHやドライブチェーンとスプロケットの交換も兼ねてリフレッシュ!!

車高が低いことを除けばかなりやる気満々なVTRw

 

つづいて、全くその逆の作業を・・・・・・

 

 

20172252855.jpg ホンダ X-4 CB1300SB SF タイヤ交換 カスタム 修理 東京 足立区

ホンダ X-4のジオメトリーチューニングのご依頼をいただき

VTRとは逆に偏平率を50から55へ変更し10mmリアの車高を上げる

もとより、ノーマルの車高と比べると大幅に車高アップがなされ限界に近い状態のX-4でしたので

こちらもタイヤを交換をすることで車高の変更をしようと思います

 

 

201722522159.jpg ホンダ X-4 CB1300SF SB 足回り 修理 カスタム 東京 足立区

お分かりでしょうが!?タイヤを履き換える時の注意点!

メーカーによってタイヤ外径は同サイズの表記で合ったとしても多少異なります

偏平率を変えれば尚更です!なので車体姿勢は当然変わってしまいます!

車体を傾ける事により曲がることができるオートバイですから!?

タイヤの形状一つで大きな変化につながり組み合わせによって自分のバイクに合う合わないが必ずでてきます

そんな事を、頭の片隅におきながらタイヤを選んでみても良いのかもしれませんねw

ブログランキングへ参加中です

 

ステムシャフトに難あり

20172210025.jpg ステムシャフト カスタム 修理 東京 足立区夕方から、久しぶりに雨が降ったようなきが・・・・・

風も強いし乾燥しているからもう少し降って欲しいようなきが・・・・・

 

ここ2日間、ステムに祟られていましたw さくっと進むはずだった作業が中断ですw

ステムベアリングの交換を終えていざ組み付けとなったら!?

あれ?なんだか変だな~と

 

そもそも、ステムを分解する段階ですでにアッパーブラケットのセンターボルトが締まっていなかったりw

ステムベアリングのナットが緩まなかったりw ねじ山が潰れていたりと

メーカー不明の社外ステムに祟られ、作業の足止めを食らっていました!

 

原因は、写真のステムシャフトのねじ山が出ている部分に対して

アッパーブラケットのシャフトが入る部分には、ねじ山の太さ分の逃げが無いw

これが原因!?

当然、ステムシャフトのねじ山分に対してトップブリッジの穴が小さい為にあたって入らない

極端な言い方をすると・・・・・・

ブラケットの中心がずれグラグラと浮いているとっても危険な状態w

 

 

201722102524.jpg カスタム 修理 バイク 東京 足立区

とりあえず、ステムシャフトのネジ山分2mmほどブラケット裏側を削りにげを作り

 

 

 

20172210341.jpg バイク 修理 メンテナンス カスタム 東京 足立区

飛び出たシャフト分の高さに合わせスペーサを旋盤で作り

 

201722103624.jpg 

ステムシャフトのボルトを規定のトルクで締めてみる!?

締まりましたよ!やっと完成w

お~~~い 何やっているんだろか!?

ふと作業をしていて思うのです・・・・・・酷すぎるでしょ いくらなんでもねw

知らないで乗っていたお客様がなにより可哀そう

気を取り直して次の作業へ・・・・・・

 

 

201722104831.jpg ホンダ CB1000SF ビッグ1 サンスター プレミアムレーシング ローター カスタム 足立区

さくっと、サンスター プレミアムレーシング ディスクローターへ交換です!

フローティングピンに下手に色を入れないようにと!

ローターの厚みを 5.5mmと!お客様が拘った部分でした。

派手さは無いが渋くキメテいてかっこいい

ブログランキングへ参加中です

 

ホンダ X-4 GMD車体計測

2017218124458.jpg ホンダ X-4 GMD 車体計測 作業 整備 東京 足立区ホンダ X-4 SC38

 

昨日は、春一番が吹きましたねw 日中は嵐のようでしたw 

風が吹くたびに目も鼻もグズグズですw はぁ・・・・まいったw

 

さてさて、X-4のGMD車体計測のお仕事です!

お客様より、今よりも旋回性能を良くしたいとのご依頼をいただきました。

メーカー緒元でキャスター角31度 ホイルベース1,650といったところ

現状、お客様がコツコツと各所手に入れていますのでノーマル値とはちがいますが!?

発売当初、ヤマハ V-MAXに対抗するのがX-4でしたかねw 

そもそも、あまりコーナーリング性能は求めちゃいけないバイクですw

ですが!?お客様よりご依頼があったいじょうできうる限りジオメトリーチューニング作業を

頑張りますw

 

 

2017218131338.jpg サンスター ディスクローター プレミアムレーシング 東京 足立区 カスタム

サンスター プレミアムレーシング ディスクローター 3月末まで特別キャンペーン中です!

安価で良いとは、なかなかいかない部品の筆頭だと思うブレーキパーツ

でも、高価でそうそう換える部品でもありませんが確実に消耗していくのがブレーキディスクです

気になった方は是非この機会にでうぞ!

ブログランキングへ参加中です

 

カワサキ ZX-10R

201721505620.jpg カワサキ ZX-10R GMD 車体計測 フレーム修理 修正 東京 足立区カワサキ ZX-10R

GMD車体計測のお仕事です!

筑波サーキット、最終コーナーの餌食になってしまったZX-10R・・・・・車体へのダメージが無いか計測

フロントアライメントに歪みを生じている以外大きなダメージはなさそうです

 

 

20172151442.jpg カワサキ ZX10R 修理 カスタム 

計測の結果を含めお客様と打ち合わせ

前後サスペンションのオーバーホール含めての修理内容になりました!

ここまで分解するついでにステムベアリングも交換です

 

 

201721511152.jpg カワサキ ZX-10R フロントフォークオーバーホール 修理 整備 東京 足立区

いつものように、バルブのシムも全バラに!インナーチューブも面だしを!

ピカピカに綺麗に洗浄し、部品の点検後に組み立てていきます

 

 

20172151204.jpg ZX-10R フロントフォーク 曲がり 捩れ 歪み 修理 修正 東京 足立区フロントアライメント修正作業

転倒によるダメージがあったステムの歪みを取り除く作業です!

フロントネック部分に、小さくとも歪みがあるとサスペンションの動きステアリングの動きと様々影響がでます

なので、しっかり歪みを取り除いていきます

 

201721513024.jpg オーリンズ TTX リアショック オーバーホール メンテナンス 東京 足立区オーリンズ TTX リアショック オーバーホール作業

ツインチューブによってキャビテーションの影響が無いのは良いことです

そして、コンプレッションとリバウンドが互いに干渉しないのでセッティングも出しやすいw

お客様が持ち込んだ中古のTTXでしたので!?オーバーホールしてからの車体へ組み付けとなりました

 

 

 

201721514842.jpg カワサキ ZX-10R 修理 整備 カスタム 東京 足立区

完成です

最近、少しずつ日も伸びてきて春へ向かっているように感じますが・・・・・・問題がw

花粉の飛ぶ季節が到来と・・・・・・嬉しさ半分!憂鬱な気持ちも半分!と言ったところです。

ブログランキングへ参加中です

 

明けましておめでとうございます

201711143512.jpg

おわるのかな?

20161211235112.jpg ヤマハ MT-01 ショック オーバーホール 東京 足立区ヤマハ MT-01 リアショック 

今日は、朝から旋盤を動かしシールヘッダーの加工作業!

足回りのオーバーホールのご依頼がかなり溜まってしまっていますw

どうしよう・・・・・今年中にできるのだろうか不安w それでもまだ作業を待ってもらっているお客様w

ゴメンナサイw

先ずは、部品の確保ができるものから最優先に分解作業を・・・・・年末対策です!?

そもそも、今年中に部品が揃わなければ作業を進めようがありませんからねw

そんな、部品の気になるMT-01のリアショックを分解しオーバーホール作業を進めると案の定!?

見たことのないサイズのオイルシールが・・・・・あらま大変!?

ここで部品を探し回るよりSHOWAの規格サイズに母体(シールヘッダー)を加工するほうが早いかなぁ

そもそも、何処に頼むのこの部品みたいなものですからねぇ!?

手に入らないよな・・・・・・きっとw

なので、いくらでもオーバーホール可能にもなるし安心安全のSHOWAサイズに旋盤加工しちゃいます!

 

 

201612120269.jpg バイク オートバイ 修理 整備 カスタム 東京 足立区

作業中も、電話や預かり予定のお客様が来店

狭いお店なのですぐに預かった車両でいっぱいになってしまいます

すでに年末の作業計画が崩れてしまった・・・・・予定外に本日1台増えちゃったし

まぁ、12月ギリギリまでいつもの夜なべコース確定かなぁ

普段、何もしない夫が更に何もしないオジサンになるので!?家に帰ると肩身が狭いw

冗談はさておいて、とにかく頑張って作業を進めないと

おわらないでしょ!!

ブログランキングへ参加中です

年末のメンテナス

2016122232833.jpg スズキ GSX-R750 K8 リアショック オーバーホール メンテナンス 東京 足立区11月の雪!?もありましたが、12月はいよいよ寒い冬の到来です

オートバイ乗りには厳しい季節・・・・・・一年間共に走ってくれたオートバイに休息とメンテを!?

と!いった感じでもありますw

早速、12月に入り車体のメンテナンス預かりが増えてきています

サスペンションのオーバーホール中心に順次、預かり仕上げていきますので宜しくお願い致します!

 

 

2016122233830.jpg スズキ GSX-R750 K8 ショック メンテナンス オーバーホール 東京 足立区スズキ GSX-R750 K8

2年毎の足回りのメンテナンスのご依頼です

リンクやアームのオーバーホールもきちんと!洗浄後グリスアップ!

 

 

2016122234230.jpg フロントフォーク オイル フルード オーバーホール メンテナンス 東京 足立区サスペンション フルード まっ黒w

2年毎のオーバーホールですが!?結構な汚れ具合ですねw

 

 

201612223478.jpg スズキ GSX-R フロントフォーク オーバーホールバルブ シム類も綺麗に清掃

前回、チューニングしたバルブ周りでしたが気になるシムを交換し

少々リバルビングを施します

せっかくのご依頼ですから、新品以上のスムーズな動きをするようにオーバーホールしていきます

 

 

2016122235155.jpg スズキ GSX-R750 K8 メンテナンス 修理 カスタム 東京 足立区スズキ GSX-R750 K8

12月は、様々なイベントごとが多い季節・・・・・

師走ムードに拍車がかかりなんだかそわそわしてしまいますねw

年内の作業予定も埋まりつつありますが・・・・・頑張らないと終わらないw

小さなお店なので、すぐにオーバーフローしてしまいw

ご迷惑お掛けしますw

ブログランキングへ参加中です

 

ブレーキ メンテナンス

2016112614742.jpg CBR600RR ブレーキ キャリパー 修理 オーバーホール カスタム 東京 足立区ホンダ CBR600RR PC37

キャリパーとマスターシリンダーのオーバーホール

そして、ブレーキラインをFRENTUBO カーボンホースへ交換します!

 

 

2016112615610.jpg FRENTUBO ブレーキ カスタム 修理 オーバーホール 東京 足立区

通常、キャリパーだけでもオーバーホールする事によりブレーキタッチの違いを体感し

ブレーキコントロールのし易さを誰でも感じられると思いますが!

今回は、更にハイパフォーマンスなブレーキホースでカスタマイズしました

ブレーキタッチは、ステンメッシュとノーマルホースの中間ぐらい

カッチカッチに硬くも無くノーマルほど柔らかすぎずです!

それ以上に、軽くフレキシブルに動くのでステアリング周りやサスペンション周りの動作に抵抗が少なく

良いことずくめw 

あ!?

唯一価格が少々高いことでしょうかね・・・・・まぁ何度も交換するようなパーツではないので良しとしましょう

 

 

201611262193.jpg ラップタイマー ziix  ジーク タイム計測器

ここ最近、筑波サーキットをよく走られているお客様

ziix ラップタイマーの装着のご依頼もいただきました!

毎度この作業をするとき・・・・・・センサー部含め取り付け位置に悩む・・・・・・

完全に割り切ったレーサー仕様なら、取り外すのはメンテの時やモニター部分ぐらいを考えればよいのですが

普段の足でも使うことを考えるとそうはいかずw 取り付け取り外しを簡単にしてあげないとw

そんなこんなで、理想の位置とはなかなかいきませんw

ブログランキングへ参加中です

 

 

ページ上部へ